道を探して


by pmm0hasamh

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 社民党は22日の常任幹事会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設に反対する25日の沖縄県民大会に、重野安正幹事長と阿部知子政審会長を派遣することを決めた。福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)も席上、「日程が許せば行きたい」と出席に意欲を示した。
 政府はヘリ部隊を鹿児島県・徳之島に移転するとともに、米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)に代替施設を建設する案を軸に検討を進めており、政府方針に真っ向から反対する集会に与党幹部が出席するのは異例。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

苦手分野に重点=実用問題も多数−学力テストが終了・文科省(時事通信)
国内線好調、日航は国際線減=GW空の便予約−航空各社(時事通信)
【from Editor】郵政見直しには覚悟必要(産経新聞)
チューリップ祭に戻れる?市長オランダで足止め(読売新聞)
道路料金、全面見直しに否定的=平野官房長官(時事通信)
[PR]
by pmm0hasamh | 2010-04-24 08:12
 福岡県警は15日、部下の巡査長(27)を殴ってけがをさせたなどとして、県警早良署地域2課の警部補(36)を傷害と暴行容疑で福岡地検に書類送検し、減給6か月(10分の1)の懲戒処分にした、と発表した。

 県警監察官室によると、警部補は九州管区機動隊早良小隊長だった昨年10月1日、全国育樹祭の警備のため、長崎県内を移動中の大型バス内で、隊員だった巡査長の顔を平手打ちし、唇を切るけがを負わせた。このほか同9月16日から10月4日の間に計6回にわたり、巡査長がミスをした際、署内などで空のペットボトルを顔に投げつけたり、胸ぐらをつかんで壁に押しつけたりした疑い。

 巡査長が無線機の通信をうまくできなかったことに立腹して平手打ちをしたといい、一連の暴行について警部補は「一人前になってほしいという思いだったが、反省している」と話しているという。西谷五郎・首席監察官は「いかなる理由であれ上司による暴行は許されない。再発防止を徹底したい」と話した。

「トラスト・ミー」首相が自ら招いた対日不信(産経新聞)
「大阪都」どうなる?…19日に橋下知事が新党(読売新聞)
<熟議カケアイ>教師と保護者ネット上で議論 文科省が開設(毎日新聞)
辺野古「浅瀬」案 地元は条件次第で受け入れの動きも 首相への不信ますます (産経新聞)
訪問13回も「懐に飛び込めず」行政が見逃した虐待死、3つの要因(産経新聞)
[PR]
by pmm0hasamh | 2010-04-21 16:31
 上司に暴言を吐き同僚に暴行を加えたとして、東京大学は15日、40代の一般職員を停職2カ月の懲戒処分にしたと発表した。処分は13日付。
 広報課によると、職員は3月下旬、上司から業務の一環として書類作成などを依頼された際、頼み方に立腹。上司に「表に出ろ」などと言ったほか、止めに入った同僚を殴るなどし、顔に軽いけがを負わせた。
 職員は2005年にも、威圧的な言動を繰り返したとして戒告処分を受けたという。
 久保公人理事の話 本学職員としてあるまじき行為。再発防止を図り、大学の秩序維持を徹底する。 

【関連ニュース】
地方異動ちらつかせ現金要求=100万円受領
逮捕の警部補、盗撮も=県警が懲戒処分
セクハラ相談員がキス強要=職安男性幹部を停職処分
立川支部検事を懲戒処分=被害女性と不適切関係
懲戒処分は757人=09年の国家公務員

倉庫の遺体 殺人・死体遺棄容疑で捜査 長野県警(産経新聞)
<山林白骨遺体>00年不明の男性と判明 岐阜(毎日新聞)
<原口総務相>児童ポルノサイトへのアクセス遮断「可能」(毎日新聞)
介護老人施設で虐待か=裸を撮影、ベッドに落とす−栃木(時事通信)
逆流防ぎ、エネルギー効率生産=細胞内の酵素、新薬に応用も−兵庫県立大(時事通信)
[PR]
by pmm0hasamh | 2010-04-19 19:52
 JR東日本と東京臨海高速鉄道は5日、痴漢被害が多発しているJR埼京線(大宮−大崎間)とりんかい線(大崎−新木場間)の全40編成(1編成10両)に車内防犯カメラを設置すると発表した。昨年12月から埼京線の2編成で試験導入した結果、抑止効果が認められたため拡大を決めた。6月以降順次、各編成の1号車内に4台のカメラを設置する。

【関連ニュース】
患者骨折:カメラ設置後被害なし 看護師、体制強化察知か
監視カメラ:高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中
秋葉原:防犯カメラ設置…無差別殺傷の現場周辺に34台
兵庫・佐用共立病院の患者骨折:カメラ設置後被害なし 元看護師、体制強化察知か
防犯カメラ:東京・秋葉原電気街に 無差別殺傷の現場周辺に34台設置

自民、異例の全職員朝礼=谷垣総裁が参院選へ「檄」(時事通信)
足立区で一時停電、2700世帯に影響(産経新聞)
益川塾 京都産業大で初の入塾式 「切磋琢磨を」と激励(毎日新聞)
闇サイトを狙い撃ち 警視庁「ネットハンター」発足(産経新聞)
車内ライター、簡単着火の電子式か…4児焼死(読売新聞)
[PR]
by pmm0hasamh | 2010-04-12 19:20
 中井洽防災担当相は3日、自民党の与謝野馨元財務相が離党届を提出したことについて、「党内では主流になり得なかったというところで決心されたのかな」との見方を示した。その上で「政党がいろんな形でつくられると、僕らも刺激があっていい」と述べた。視察に訪れた横浜市内の免震マンションのモデルルームで記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<橋下知事>豊中市長と“和解” 大阪空港跡地利用で協議へ(毎日新聞)
大阪府議会 橋下知事支持の22人が新会派(毎日新聞)
<広島市>五輪予算が復活 臨時議会で全額削除案を否決(毎日新聞)
送迎バス事故で11人死傷=運転手、直前に意識失う? −避難直後、車体炎上・大阪(時事通信)
<雑記帳>津軽弁の魅力がたっぷり楽しめるDVD発売(毎日新聞)
[PR]
by pmm0hasamh | 2010-04-07 17:22
 30日午前0時に公訴時効を迎える国松孝次・元警察庁長官銃撃事件は、実行犯が特定できないまま捜査が終結する。

 15年間、オウム真理教の組織的な犯行と見て捜査を続けた警視庁公安部。信者だった同庁元巡査長(44)の二転三転した供述――。初期の段階で捜査を指揮した元公安部幹部は、時効を前に「もっと広い視野が必要だったのかも知れない」と唇をかんだ。教団の取材を続けてきたジャーナリストの江川紹子さん(51)は、「方針を見直す機会は何度もあったはずだ」と、迷走を重ねた捜査に苦言を呈した。

 「あの頃は、オウムの信者以外に犯人はいないと本気で思っていた」

 元巡査長が1996年5月、初めて銃撃への関与を認める供述をした後、警視庁公安部は元巡査長をホテルなどに“軟禁”しながら約5か月にわたって極秘の聴取を続けた末、捜査を中断した。この後、捜査の指揮にあたることになった公安部の元幹部は当時の心境をそう振り返る。

 銃撃事件が起きたのは地下鉄サリン事件10日後の95年3月30日の朝。その後も「新宿駅青酸ガス事件」や「都知事あて小包爆弾事件」などが相次ぎ、この元幹部は「信者の誰かが、必ず銃撃事件を供述すると思っていた」という。

 だが、地下鉄サリン事件など一連の事件に関与した信者の多くは、公安部と畑違いの刑事部捜査1課が取り調べており、元幹部は、そこに割り込んで取り調べることはできなかった。

 そこで考えたのは「元巡査長の供述の裏付け」。96年10月から、元巡査長が銃撃に使った拳銃を「捨てた」と供述した神田川での54日間の捜索を見守った。しかし、流される可能性のある範囲をすべて調べても拳銃は発見できず、その時になって「元巡査長は信用できない」と確信したという。

 その後も多くの信者が逮捕されたが、誰一人として事件について語っていない。「あの時、教団以外の犯行の可能性を考える視点を持つべきだった」。元幹部はそう感じている。

 一方、2004年7月に元巡査長ら3人を殺人未遂容疑で逮捕した際、捜査を指揮した別の元幹部は、元巡査長が「元信者に似た男と車で現場に行った」という供述を翻し、「自分が撃ったかもしれない」と話し始めた時、「もう事件は解決しない」と天を仰いだという。

 「立件は難しいとわかっていたが、それ以外、道がなかった」。現役の警視庁幹部も力無く語った。

郵貯「肥大化しない」=預入限度額引き上げ−鳩山首相(時事通信)
保育所で1歳児大やけど、高温の湯で体洗う(読売新聞)
<海難審判>明石海峡での衝突 受審人3人に業務停止の裁決(毎日新聞)
<雑記帳>小雪さんが新作映画PRで表敬 福岡(毎日新聞)
衣類の下の爆弾も透視、全身スキャナー成田に(読売新聞)
[PR]
by pmm0hasamh | 2010-04-02 15:43